eriママの日記
4児の母eriママの日々の奮闘を綴る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天然なのはどっち??
明日は3番目の娘の学芸会です。ようやく小学校最後の学芸会! と思いきや、来年ぴっかぴかの1年生に上がる息子がいたのでした~ ガックリパンツ!
 上3人が卒業するまで10年間小学校に通っていますからね~。 入学式、運動会、参観日、学芸会、入学式、卒業式、入学式、卒業式、入学式、卒業式。 後6年小学校通いが続きます・・・^^;

 1年生の時と言えば、参観日に行くと3人ともそうでしたが キョロキョロ、そわそわ、落ち着きのない子供でしたね~(笑)。 そんな子達も中学生、高校生と大きくなりましたョ~ォ。 そりゃ~も~これまで大変でした。 それぞれ個性も性格も違います。 どんな接し方をすれば良いのかなどとっても悩みますし、だって必ず反抗期は来ますからね~。 今、2番目(中2)がピークです(笑)。 

 小学校高学年からお小遣いを渡すようにしました。 2才違いで3人の娘達がいますから、それぞれに格差を付けました(当然ですよね) しかし、下の娘達は凄い不満を持ったようでした。 そこで、それぞれに「お姉ちゃんとは年も違うし、友達とのつき合いだって違うんだよ。」 「学用品はママが買ってあげてるんだからね。」  これでだいたい納得していたようです。 お小遣いはほとんど子供どうしのつき合いで使っているみたいです。 それに下の子達が姉ちゃんとは違うと思うのも勉強だと思いますしね。

 noguさんはいつもeriママは天然だからと言いますが、子供達も本当に天然でいつも賑やかです。変にかしこいよりもeriママ的にはOKだと思います。 子供の反抗期が無ければもっとOKなんですけれど、それはあり得ませんよね・・・(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。