eriママの日記
4児の母eriママの日々の奮闘を綴る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
=nogu家=子供達の夏休み!!
子供達の夏休み・・・・




nogu家の子供達も、夏休みに入り二週間!!



長女は、eriママの妹のお宅へ住み込みバイト!!

   
    バイト~こんなもんでしょう~~



二女は、近くの加工場へバイト!!


  
 一日目、超~疲れた~(><)

  
 二日目、働くのって大変何だねぇ~大人って大変だねとしおらしい事

   
 三日目、体中~筋肉痛だぁ~腕!上がらないヨォ~

  
 四日目、いやぁ~!!原料見たくないよォ~(++;)

   
 五日目、原料が、バナナの輪切りにみえるぅ~


 六日目、体も、仕事内容も慣れて来たのか・・・・

     
     私ってプロいかもぉ~何て言っちゃてます(・・;)



そうこう、してる間にバイトも今日で終わり



バイト代入ったら!!服買おっかなぁ~!ケーキ食べたいしぃ~!
   


etc・・・・



じゃあ~!ママ、二週間お弁当作ったんだから、お弁当代貰おっかなぁ~?



そこへnoguさん、俺のはぁ~・・・・・



二女!!ママはお弁当作ってくれたけど、パパは何もしてないから「ダメ」



とお断りされた様子・・・・



あ~だ、こ~だの末に・・・・結局!!eriママとnoguさんの好きな



チーズケーキ一個ずつ、ごちそうしてくれる事になりました。



このチーズケーキは、いつものケーキと違って一段と美味しい



忘れられないケーキになるでしょう~(^^)v



三女は、夏休み前にクラブを辞めたらしく暇・・・お友達と(勉強)と



言いつつ遊んでる様子~!!



予定の無い日は・・・お昼近くまで寝ており!!お昼のサイレンと共に



おはよぉ~!!お腹空いたぁ~と現れます。



eriママに、ゴロゴロばかりしていないで、ちょっとは家の事も      



手伝ってよぉ~と言うのですが、分かってるって!分かったぁ~!



やるてぇ~!やるてばぁ~!とふてくされています。



eriママ!!三女のこの素直に、聞けない態度が気に入らないのです。



そのうち三女は、逆切れをし、=ぷん=とほっぺを脹らまし



部屋のドアをバーン~と閉め部屋から出で来ません・・・・



自分に都合が悪くなったり、自分の思う様に行かないと



こう言う態度になります。



我が儘と言うか、我慢が足りないと言うか、甘やかして育てて来たせいも有り



彼女だけが悪いのでは無いと思うのですが、中学二年なのですから



もう少し、しっかりしてほしいなぁ~と言う部分もあります。



しかし、お友達のお母さん達には、しっかりしてるよねぇ~!



何て!言われますが・・・・ホントかよぉ~と疑っちゃいます!!



noguさんは、家と言う物は、リラックスする場所だから



良いんじゃないかと言います・・・・



    
nogu家の長男!!Uクン  夏休みの宿題が出なかったのを良いことに・・・



朝から、晩まで自転車で走り回り、真っ黒!!



前か、後ろか分からない程!!



日曜日に、noguさんとeriママ、Uクンとプールに行き、そこで私達夫婦



共通のお友達と合い、キックボードとヘルメットを譲って貰いました。



Uクン!! 大喜び(^∀^☆)



早速、ヘルメットをかぶり試運転!!



ねぇ~ねぇ~ うまいでしょう~と誇らしげに!!



次の日の朝・・・・ いつも早起きのUクン!



朝、五時半!!Uクン、ムクッと起き上がるなりキックボードの練習してくる
 


とパッ!パッ!と着替え行ってしまいました。



noguさんとかなり気合い入ってるんでしょ~と・・・・



こんな、毎日の夏休みです。



お盆休みには、キャンプに行く事になってます。



残りの夏休み!! 



子供達それぞれ、怪我無く、楽しく送ってくれたら良いなぁ~と 



思うnoguさんとeriママなのでしたぁ~!!
















スポンサーサイト
看護助手の仕事(私達!体張ってます)
最近!eriママ、夜勤の度にトラブルに出くわすんです(><)



前夜勤では、ヒヤリハットの報告書を書いたばかり!!




今回の、夜勤の出来事です。





申し送りの中で、不穏の患者さんが三人居るとの事!!



 
一人目・・・日中から、ベットからの起き上がり動作が頻繁で、注意していた
      
      
      のですが、ちょと目を離した空きに、ベットから転落!!

      
      夜間も、要!注意して下さいとの事・・・・




二人目・・・前の夜勤代から、夕方、付き添いの家族の方が帰られてから

      
      熱い!寒い!熱い!寒いの繰り返しのコールが頻繁で!!

      
      前夜勤だけで、”30”回のコール(++)

      
      看護士、助手の仕事が思う様に進まないとの事・・・




三人目・・・いつもの患者さんなのですが・・・・

      
      午前中は、とても穏やかなのですが!!夕方、近くになると

      
      今までの穏やかさとは、打って変わり、現実と過去が入り乱れ

      
      起き上がり動作や!色々な暴言を吐き!!ベットから

      
      降りようとするのです!


      今日は特に目が離せない状態だと申し送られました。


 

eriママともう一人の看護士さん、今日は大変な夜勤かもよぉ~何て


言いながら、朝まで頑張りましょう~と気合いを入れ合い!!食介へ・・・


pm6:30 何事もなく無事、食介終了~!!


遅番、半日の助手も頑張ってねぇ~と帰宅・・・・・


と・・・同時に!!コールが鳴り響きます。


どぉ・どこだぁ~!!(??)  



 
320号室!!コール頻繁な患者さんではありませんか(><)


どうされました~?とeriママ・・・ 


足が熱いので、布団這い出くれ!と言います。


と、言うか元々足には何も掛けてないのです。


足には、何も掛かって無い事を言うと・・・・


じゃあ!!足の裏にアイスノンを付けて欲しいとの事・・・・


分かりましたぁ~!!今持ってきますね!!少し待ってて下さいねと・・・
 

このやり取りが、永遠朝まで!!トータル!コール”30”回(**)
 

この間、他の患者さんのコール対応も加わり!もう~くたくたです(++)


幸にも起き上がり動作の患者さん、現実と過去の入り乱れる患者さんは
 

グッスリ眠ってくれたので!夜は安心でした(^^)




しかし!!ここからが大変だっだのです。




am5;45  看護士さんとオムツ交換を終え、オムツを投げに行こうかと


現実と過去の入り乱れる患者さんの病室をチラッと見た瞬間・・・・


オムツを交換しても、起きなかったのに!ベットから片足を降ろし


今にも、降りようとしているではないですか!!


これは大変と・・・持っていたオムツを投げる様に置き


どうしたの?どこに行くの?   


まだ、起きる時間ではないから横になりましょう~と促し、ベットから


降ろしている足を上げようとした瞬間・・・右腕をギィギィーとかっちゃかれ   

(><)痛いのですが離す事も出来ず!痛みをこらえ、持ち上げた足を降ろし


なぁ、何するんですか~!かちゃいたら痛いじゃないですか!


と言いながら腕を見ると、3本のミミズ腫れと手の甲には、血が出ているでは 

ありませんか(хДх;)


それを見て患者さん!あら、あんたどうしたのさぁー血出でるんでしょう~


これは、○○さんがかちゃいたんでしょう!!煮えくり返る自分を抑え


一人では対処出来ないと思い、看護士さんを呼びました。


どうした~と駆けつけた看護士さん!!今までの経緯を説明し


患者さんを促してくれています。


その間も、大声であんた何者さぁ~!何言ってるのぉ~!私の家を乗っ取る


つもりか!はぁ~ん、そう言う魂胆何だ!!と訳の分からない事の連発


興奮状態は一向に収まりません!   


そうこう!してるうちに、お腹空いた見たいな事を言い始めて来ました。


看護士さんと、エンシュアがあるので、飲ませたら少しは穏やかになってくれ
  
     
        「エンシュア」カロリー不足な患者さんの為の高カロリーな
            
               飲み物!(コーヒー、苺、バニラと3種類) 
          
るのでは・・・・と!!eriママ急いで取りに行き


ジュース飲みませんか?と聞くと、あんたぁ~気が利くねぇ~


丁度、喉乾いてたのさぁ~だ!そうです(**)


飲むのは良いのですが、このままの状態でこぼしたら、勿体ないので


ベットアップしますから横になりましょう!と、言うとすんなり"OK"


これは占めたと・・・看護士さんとニヤリ!!


しかし、このままではまた、起き上がられては困るので、板柵持って来て


縛って貰えるかい?と看護士さん!!


その方が、安心ですよねとeriママ!!


飲み終える前に、何とか板柵を縛りたいeriママと看護士さん!!


早速、板柵をはめようとしていたら・・・・


それまで、静かに美味しいねぇ~初めて飲んだわぁ~何て言ってたのに

          (何回も飲んでるのに・・・)

何持って来た!そんな物持って来てあたしの家に板、張るのかい!!


縛らなくて良いよー!なして縛るんだぁ~!と叫び出す始末・・・・


縛り付けている間も何度と無く叩かれ!それでも、縛れなければならない  


eriママ!!


そうだね~大丈夫だよぉ~と相づちを打ってくれる看護士さん。


と・・・・その時!!eriママの視野に、飲み干した缶を投げつけようとして


いる患者さんが見え、はっ!!とした瞬間・・・


eriママの眉毛の横に、スッコ~ン(**;)


うぅ~痛ぁ~あ~いぃ~!!(><;)と同時に響きわたる 


カンカンカ~ンと缶の音・・・・その経緯を見ていた看護士さん!!


いやぁ~!腹立つねぇ~(`д´♯)と患者さんの両手を掴み


何て事するのぉ~!物を投げつけて良いと思ってるのかい!!


目にでも当たったら大変でしょう~と激怒!!


いつも、優しい看護士さん!!大声で怒ったのを見た患者さん!!


一瞬、ほんの一瞬!はっ(・・)としたのでしたが、また元の木阿弥・・・


もう、ほっときましょう!!と本気で怒ってます。


歩きながら、大丈夫かい腫れてないかい?手は?と心配してくれています。


幸に、缶の横ら辺が当たったらしく、大事には至らなかったのですが


一番痛いのは、腕のかっちゃき傷がヒリヒリ、ジンジンして痛いのです。


消毒をして貰い、やり残してある業務に戻りました。


この患者さんは病気なのだと思っていても、毎度eriママだけでは無く


他の助手さん達もこの患者さんの介護に入る時は、生傷は絶えないのです。


私達助手は毎日、形は違いますが、体を張ってがんばっています。





       












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。