eriママの日記
4児の母eriママの日々の奮闘を綴る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
看護助手の仕事-夜勤篇-
夜勤の流れ

eriママの勤めている病院では、夜勤が一人に対して3~4回あります。
4回になると、週一ぺースで勤務が入って来ます。

病院では、一般病棟、療養病棟と2つに別れています。勤務態勢では、
一般看護士二名。療養看護士一名。助手一名、計四人となってます。

pm4:00
ナイトケアーのタオルを温め、4時半から始まる申し送りに間に合う様、夕食介助の患者さん(一人では起き上がれない方)をベットアップして回ります。

pm4時半~5時少し前まで申し送り。その後食事介助、歯磨き、中には入歯の
方もいますので、口から外し洗いに行きます。

pm5時45分までに、一般病棟のオムツ交換を遅番の助手と一般の看護士さんと一緒に回ります。

pm6:00
ナイトケアーに入ります。温かくしたタオルで顔を拭いて上げながら、口腔ケアー、ゴミ投げ、ポータブルトイレをキレイにし、約一時間!

pm7:00
ナイトケアーで使ったタオル!それまでに出てきた汚れ物の洗濯をしながら
日中に干しってあった洗濯物をたたみ!洗濯機を回しながら食事を取り、ケアー用のタオルをたたみます。

pm8:00 オムツ交換、体交!

pm8:30 4時~オムツ交換、体交を終えるまでの記録と、サインを書きます。

pm9:00
何も変わりが無ければ、一般病棟でナースコール待機と、部屋周りをします。

pm11:30
オムツ交換と体交!療養病棟が終わってから、一般病棟も手伝いに行きます。
その時によっては、(急患、救急車など)入って入るときは、全部の病棟を一人で回らなければなりません。

am12:00
助手と一般看護士一名と仮眠に入ります。
この仮眠も、患者さんの容態で眠らない日もあります。

am2:00
起床!オムツ交換、体交に入ります。

am2:30~2:40
オムツ交換、体交を終えモーニングケアーのタオルを温め、一般!療養のナースステーションの清掃(雑巾がけ)をします。

am3:00 残りの看護士二名が、仮眠に入ります。

am3:00~4:30 ナースコール待機と部屋回り。  

am4:30
栄養(人工栄養)寝たきりで、自ら食事を取れない患者さんの白湯を入れに回ります。*白湯とは、薬を溶かしたり、栄養を流した後に入れる冷ましたお湯

am5:10
オムツ交換、体交に回り!モーニングケアーの用意!

am6:00
モーニングケアーに回りながらポータブルトイレの洗浄!

am7:00 ケアーに使ったタオル、汚れ物の洗濯。

am7:45 食事介助

am8:30
食事介助を終え、まだベットアップしたままの患者さんが居ないか見回りをし
ケアー用のタオルをたたみ、洗濯を干す。

am9:00 帰宅となります。

時間は、決まっては居るのですが、その時、その時の状況で時間もずれて来ます。eriママの病院での夜勤の流れは上記の通りです。
病院によっては、時間も、仕事も違って来ると思います。




スポンサーサイト
合格発表
合格発表!!

二女の受験も終わりやれやれのnogu家
二日間の受験を終えリラックスムードの二女!

受験どうだったぁ~と聞くと、まぁ~余裕だったねぇ~!
でも、面接の時「噛んだ」さぁ~とアッケラカン~と・・・

ちょとは、緊張したんだと「ホッ」とするnoguさんとeriママ!!
親の心子知らずとは、家の二女でした(><)

3月17日!待ちに待った合格発表!!
10時にクラス全員で高校前に集まり、発表を見る事になってたらしく

いつもより早起き!と言っても8時半!!
朝シャンから始まり、何処をどう磨いてるのか?30分!!身支度終了~

じゃ~行って来るねぇ~と元気良く出かけて行きました。
10時ちょっと過ぎ・・・!

二女から合格したよぉ~とeriママにはメールが届き!noguさんにはTEL!!
エェ~(><)eriママもTELが良かったァ~

これってどうヨォ~~~(TT)




YUクンの事

術後の経過も良く、二週間で退院する事が出来ました。
その後、一週間は自宅療養!!

一週間後!eriママもそうそう仕事をお休みする事が出来ないので
YUクン、明日から保育所へ行こうねとeriママ!!

「YUクン」応答無し!聞こえて居るのに「うん」と返事は返ってこず
あまり、行きたがらない様子(><)

しばらく、保育所をお休みしていたせいもあり、足の向かないYUクン!
eriママ!YUクンに言いました

保育所に行ったら、お友達沢山待ってるよォ~
など、色々言い聞かせたのですが・・・

次の日、足取りの重いYUクンの手を引き保育所へ・・・
とても不安そうなYUクン!!

保育所の玄関では、eriママの後ろに隠れて前に行こうとしないYUクン!
そのやり取りを見ていた、担当の先生がこちらに向かって来ます。

YUクンおはよぉ~、元気にしてたかい?○○組のお友達!YUクン元気かなぁ~?早く一緒に遊びたいなぁ~って言ってたよォ~! とYUクンをうながしてくれます。

その時!YUクンがライバルと目しているお友達がYUクンめがけて走ってきて、オォ~!YU遊ぶべぇ~!と一言。

それまでeriママの後ろでモジモジしてたことなんか無かったかのように、うん! そのお友達と手を繋いで嬉しそうに駆けていきました。

しばらくYUクンの遊びを見ていると先生が、お母さんには言っていなかったのですが、お友達にYUクンがしばらくお休みすること、手術をすること、病気のことを話したそうです。

その話を聞いた子供達は、YUクン大変なんだね、手術してかわいそう、痛いんだろうねと・・・ YUクン元気になって帰って来たらいっぱい遊ぶんだ~!そう言ってくれたのだそうです。

子供は子供なりに色々と考えているのでしょうね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。