eriママの日記
4児の母eriママの日々の奮闘を綴る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャンプ
8月12日

ユックンとnoguさんとeriママと三人でキャンプに行って来ました。
今年は、色々と予定が入っているのでキャンプは出来ないよ!!
と・・・ユックンには言ってはいたのですが!
諦め切れない様で・・・(++;)


何かにつけ!!昨年のキャンプで星見えて綺麗だったよねぇ~
今年は見えるかなぁ~!!
そう言えばテント!!破れてテープ貼ったよねぇ~と・・・・
行きたいオーラ!!タップリ(><)


あれだけ言われると・・・(@@)
さすがの私達も連れて行って上げなきゃと思い!!
近くのキャンプ場へ一泊で行く事になりました。


大喜びのユックン(^^)
おねえちゃん達には、キャンプ行って何が面白いのかわんなぃ~と言われ!
しかし!何を言われ様がいっこうにお構いなしのユックン!!
気持ちは明日へのキャンプでいっぱいのご様子!


ユックン!!もう明日の事を考えてます!!
ねぇ~テント破れて使えないからどおするのぉ~?買わなきゃ・・・
夜はやっぱ!!焼肉だよねぇ~朝はパン!にする?など・・・
おまえは主婦か!!と突込みを入れたくなる程!はしゃいでいます。


ユックンわかったよ!
明日お店が開いたらテント買いに行こうな!!
もう寝る時間だからとnoguさんに促され
うん!!わかった!!とやっと布団に入りました。

















スポンサーサイト
看護助手の仕事
最近!!

自分の中でこの看護助手と言う仕事に対し、どうして良いのか
解らなくなって来ている事があります。


前に!決め事の事を書いたのですが・・・・
助手の一部に(決め事)に対し理解が出来ない人もおり
なかなか、前に進めないのです。


なぜ?どうして?解らないの?


この、決め事を綴ったノートがあります。
助手!!みなさんに、口頭では行き渡らない為  
療養看護士の係長が書いておいてくれています。
読んだら、読みましたと自分のサインをする事になってます。
読む「だけ」なら誰にでも出来るんです。
そうではなく!「書いてある事」に理解したと言う意味でのサインなんです。
それさえ、理解出来ない助手も居るのです。悲しい事に・・・・



女の職場なものですから、やっかみ!人の好き、嫌いもあり  
仲の良い者どうしでしか伝わらないと言う事もしばしばで・・・
その為みんなで話し合い!助手の中で、その日一日のリーダーを決め
申し送りの中で、伝えなければならない事を、その日、勤務に携わった者に
伝える!!と言う事になったのですが・・・



一日、二日、と過ぎるうちに・・・
もう、みんなに伝わってるでしょう~と勝手に決めてしまう人!!
昨日、勤務に出てるからみんな知ってるから良いよねぇ~と言う人!
ノートを見ても書いてある事を、理解出来ない人!
お休みが二日以上有り、勤務に出て来て何も知らない助手に対し
あらぁ~知らなかったのぉ~!ノート見てないんダァ~と
意地悪をし!責任逃れをする人も居ます!



なぜ!仲良く仕事が出来ないのか!!



一人でも、聞いていないと言う事は、本当に在ってはいけない事なんです。
間違った人が一人でも居たら、お互いに注意仕合ましょう!
となってはいるのですが・・・
言ったら言ったで!うるさい!!ウザイと影で悪口まで言われるから!
恐いものぉ~と(><)注意出来ない助手も居ます。
それじゃ~「ダメ」なんだよ!!
何の解決にもならないんだよ!と言うのですが・・・・ 
長年!居る、古い助手には逆らえない様で、新人には辛い様です。



療養病棟では、助手の考え方に問題があり
何の為の助手!!なのか!今だに解ってない助手が多い様に見えます。
仕事のマニアル通りにしていれば良いと、言う事にはらないのが現状で
今、何をしなければならないのか!物事を見極め!!一日の仕事をこなして
行かなければなれないのですから。



それを、どう解釈しているのか?
ただ、一日をマニアル通りに!!時間さえ居れば良い!!
私がやらなくても、誰かが(違う助手)がやってくれる。
と、思って居る助手も多いと言う事です。
それだけ、自分の仕事に誇りを持っていないように感じます。
そんな中に居る、患者さんはどう思い過ごしているのか?
患者さんの思いに対し!!感じた事!考えた事!があるのか?
助手一人、一人がこの看護助手と言う仕事が、何なのか!!
考え直してほしいと思います。
決め事
業務の中で、色々な決まり事があります。
その決まり事を、看護士!助手!と療養会議で決めたり、申し送りでやって見ましょうと決まります。


その中のひとつ!薬の投与 
 

食事前、ベットアップ時に患者さんの消灯台に備え付けてある薬入れの中から
オーバーテーブルの上に薬を出して置く。
ベットアップした助手が必ず責任を持つ!!


食介に入った助手、看護士は、薬の飲ませ忘れの無い様に責任を持つ!
薬を飲ませ終えたら、食事記載の欄に飲ませた人のサインを入れると
言う事に決まりました。
この決まった事に対しても、出来ない助手も居ます。
何でも、先々にやってしまう人も居るのです!!             


なぜこう言う決まりが出来たか・・・
先に薬を出して置くと、患者さんが薬を破って中が出てしまてたり
薬が一つ足りなかったり、飲ませ忘れが多かった事が原因で
どうしたら、こう言う事が無くなるかと、話し合いの結果こう言う決まり事が出来たのです。


しかし、この決まった事すら出来ない助手も居ます。
それを見て、注意出来る人と出来ない人も居ます。
しかし、これを見て見ぬ振りはいけないし、何の為に決めたのか(患者さんの為)解らなく曖昧になってしまいます。その現場を見てしまうと、注意しない訳には行きません。


注意して直ぐ、直る人!何度、注意しても直らない人!
eriママ見たいな後から入った物が何言ってるの!!と聞き耳持たない
バカにした態度を取る、年輩の助手!!
タダ!時間さえ居れば良い(定年も近いし)と思ってる助手!
そう思ってる助手は、基本的要素が、欠けて居る様に思えます。


意味があっての話し合いをしていても、無駄な様に思える事も度々あります。
一人でも、多くの助手が何の為の決まり事なのか
この看護助手と言う仕事を、基礎から考え直し、仲良く、何でも注意しあえる職場にして行けたら良いなぁ~と思います。
看護助手の仕事(私達!体張ってます)
最近!eriママ、夜勤の度にトラブルに出くわすんです(><)



前夜勤では、ヒヤリハットの報告書を書いたばかり!!




今回の、夜勤の出来事です。





申し送りの中で、不穏の患者さんが三人居るとの事!!



 
一人目・・・日中から、ベットからの起き上がり動作が頻繁で、注意していた
      
      
      のですが、ちょと目を離した空きに、ベットから転落!!

      
      夜間も、要!注意して下さいとの事・・・・




二人目・・・前の夜勤代から、夕方、付き添いの家族の方が帰られてから

      
      熱い!寒い!熱い!寒いの繰り返しのコールが頻繁で!!

      
      前夜勤だけで、”30”回のコール(++)

      
      看護士、助手の仕事が思う様に進まないとの事・・・




三人目・・・いつもの患者さんなのですが・・・・

      
      午前中は、とても穏やかなのですが!!夕方、近くになると

      
      今までの穏やかさとは、打って変わり、現実と過去が入り乱れ

      
      起き上がり動作や!色々な暴言を吐き!!ベットから

      
      降りようとするのです!


      今日は特に目が離せない状態だと申し送られました。


 

eriママともう一人の看護士さん、今日は大変な夜勤かもよぉ~何て


言いながら、朝まで頑張りましょう~と気合いを入れ合い!!食介へ・・・


pm6:30 何事もなく無事、食介終了~!!


遅番、半日の助手も頑張ってねぇ~と帰宅・・・・・


と・・・同時に!!コールが鳴り響きます。


どぉ・どこだぁ~!!(??)  



 
320号室!!コール頻繁な患者さんではありませんか(><)


どうされました~?とeriママ・・・ 


足が熱いので、布団這い出くれ!と言います。


と、言うか元々足には何も掛けてないのです。


足には、何も掛かって無い事を言うと・・・・


じゃあ!!足の裏にアイスノンを付けて欲しいとの事・・・・


分かりましたぁ~!!今持ってきますね!!少し待ってて下さいねと・・・
 

このやり取りが、永遠朝まで!!トータル!コール”30”回(**)
 

この間、他の患者さんのコール対応も加わり!もう~くたくたです(++)


幸にも起き上がり動作の患者さん、現実と過去の入り乱れる患者さんは
 

グッスリ眠ってくれたので!夜は安心でした(^^)




しかし!!ここからが大変だっだのです。




am5;45  看護士さんとオムツ交換を終え、オムツを投げに行こうかと


現実と過去の入り乱れる患者さんの病室をチラッと見た瞬間・・・・


オムツを交換しても、起きなかったのに!ベットから片足を降ろし


今にも、降りようとしているではないですか!!


これは大変と・・・持っていたオムツを投げる様に置き


どうしたの?どこに行くの?   


まだ、起きる時間ではないから横になりましょう~と促し、ベットから


降ろしている足を上げようとした瞬間・・・右腕をギィギィーとかっちゃかれ   

(><)痛いのですが離す事も出来ず!痛みをこらえ、持ち上げた足を降ろし


なぁ、何するんですか~!かちゃいたら痛いじゃないですか!


と言いながら腕を見ると、3本のミミズ腫れと手の甲には、血が出ているでは 

ありませんか(хДх;)


それを見て患者さん!あら、あんたどうしたのさぁー血出でるんでしょう~


これは、○○さんがかちゃいたんでしょう!!煮えくり返る自分を抑え


一人では対処出来ないと思い、看護士さんを呼びました。


どうした~と駆けつけた看護士さん!!今までの経緯を説明し


患者さんを促してくれています。


その間も、大声であんた何者さぁ~!何言ってるのぉ~!私の家を乗っ取る


つもりか!はぁ~ん、そう言う魂胆何だ!!と訳の分からない事の連発


興奮状態は一向に収まりません!   


そうこう!してるうちに、お腹空いた見たいな事を言い始めて来ました。


看護士さんと、エンシュアがあるので、飲ませたら少しは穏やかになってくれ
  
     
        「エンシュア」カロリー不足な患者さんの為の高カロリーな
            
               飲み物!(コーヒー、苺、バニラと3種類) 
          
るのでは・・・・と!!eriママ急いで取りに行き


ジュース飲みませんか?と聞くと、あんたぁ~気が利くねぇ~


丁度、喉乾いてたのさぁ~だ!そうです(**)


飲むのは良いのですが、このままの状態でこぼしたら、勿体ないので


ベットアップしますから横になりましょう!と、言うとすんなり"OK"


これは占めたと・・・看護士さんとニヤリ!!


しかし、このままではまた、起き上がられては困るので、板柵持って来て


縛って貰えるかい?と看護士さん!!


その方が、安心ですよねとeriママ!!


飲み終える前に、何とか板柵を縛りたいeriママと看護士さん!!


早速、板柵をはめようとしていたら・・・・


それまで、静かに美味しいねぇ~初めて飲んだわぁ~何て言ってたのに

          (何回も飲んでるのに・・・)

何持って来た!そんな物持って来てあたしの家に板、張るのかい!!


縛らなくて良いよー!なして縛るんだぁ~!と叫び出す始末・・・・


縛り付けている間も何度と無く叩かれ!それでも、縛れなければならない  


eriママ!!


そうだね~大丈夫だよぉ~と相づちを打ってくれる看護士さん。


と・・・・その時!!eriママの視野に、飲み干した缶を投げつけようとして


いる患者さんが見え、はっ!!とした瞬間・・・


eriママの眉毛の横に、スッコ~ン(**;)


うぅ~痛ぁ~あ~いぃ~!!(><;)と同時に響きわたる 


カンカンカ~ンと缶の音・・・・その経緯を見ていた看護士さん!!


いやぁ~!腹立つねぇ~(`д´♯)と患者さんの両手を掴み


何て事するのぉ~!物を投げつけて良いと思ってるのかい!!


目にでも当たったら大変でしょう~と激怒!!


いつも、優しい看護士さん!!大声で怒ったのを見た患者さん!!


一瞬、ほんの一瞬!はっ(・・)としたのでしたが、また元の木阿弥・・・


もう、ほっときましょう!!と本気で怒ってます。


歩きながら、大丈夫かい腫れてないかい?手は?と心配してくれています。


幸に、缶の横ら辺が当たったらしく、大事には至らなかったのですが


一番痛いのは、腕のかっちゃき傷がヒリヒリ、ジンジンして痛いのです。


消毒をして貰い、やり残してある業務に戻りました。


この患者さんは病気なのだと思っていても、毎度eriママだけでは無く


他の助手さん達もこの患者さんの介護に入る時は、生傷は絶えないのです。


私達助手は毎日、形は違いますが、体を張ってがんばっています。





       












看護助手の仕事 半日勤務とヒヤリハット
半日勤務!!

「療養会議」の結果!半日勤務続行~と決まりました。

勤務時間も変わり!


決定前・・・pm2:45~pm6:45までとなってました。


決定後・・・pm2:30~pm6:30と時間が変わりました。


eriママ!この日夜勤だったので、詳しい内容は解らないのですが・・・


会議に主席出来なければ、文句も言えないと言う訳で・・・(><) 


決まったからには、実行・・・あるのみです!!



ヒヤリハット 
 

つい、三日前・・・ 


eriママの夜勤の日、始めて「ヒヤリハット」の報告書を書きました。


仮眠交代後の患者さんとのやりとり・・・!

 
am3:00!!療養看護士さんと仮眠交代・・・・


am5:00まで、一人!自分の仕事をこなしながら、各部屋巡回・・・・


am4:00  それまで、グッスリ眠って居られた患者さん!!


し~ん・・・と静まりかえる医院内!!


と・・・ちょと~何で暗いのさぁ~!起こして~!車呼んでェ~!


と叫んでいます!あっちゃ~起きちゃった~(><)  


どうしたの?まだ起きる時間じゃ無いし!他の患者さん達もまだ寝てるんです


よ!!大きな声を出さないで貰えませんか?・・・・


なにぃ~い!誰だぁ~!!泥棒か~!!何一つ無いじゃないかぁ~と・・・


叫んで居ます。ここは病院なの!!だから、泥棒は居ないし!まだ、夜だから
 

玄関も開いてないし!先生に聞かないと帰れないのよ!と・・・・!


何とか治まり!ホッ・・・!!


さぁ~急いで仕事に戻らなきゃ~~~(><)

 
仕事をこなしながら、耳を澄ましても何も聞こえて来ません。


「うん!うん!」静か、静か!眠たのかなぁ~?


ガチャガチャガチャ~ン~~~!!はぁ(**)


助けてぇ~誰かぁ~誰かぁ~と叫び声・・・・


声のする方へ急いで行って見ると・・・・(><)


先程の患者さん!!寝たと・・・思いきや(++)


自らベット柵を外しベットから、腰から下が落ちてるではありませんか!!


もぉ~eriママビックリ!!目が点・・・(::)


何してるんですかぁ~~~~~!大丈夫ですかぁ~~~~!


あんた!ちょと!起こして~!何とかしなさいよぉ~


帰ろうとしたら、足落ちたのさぁ~!と行ってます(><)


そんな事言っても~「歩けないのにぃ~」とeriママブツブツ・・・・


そんな、こんなで!看護士さんに報告をし!報告書を書く事になったのです。


まだまだ、大なり、小なり、沢山のヒヤリハットがあります。


そんな事があっても、報告しない助手もおります。


どんな、小さな事でも報告し!皆で考えなければ、大事故に繋がる可能性が


出て来ないとも限りません!!       


報告!する事で、患者さんの身の危険を最小限に出来るのなら


報告を怠らず!見て、見ない振りは止めてほしいものです。



















 










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。